近隣国旅行記

モンテネグロ リサーチ日記 Porto Montenegro(ポルト・モンテネグロ)


最終日はポルト・モンテネグロへ。

2009年にオープンしたポルト・モンテネグロは、高級マリーナやマンション、ホテルなど富裕層をターゲットにした地域で現地の住民を見ることは無い。

ハーバーには850隻の船舶が停泊出来るとのこと。

インターナショナル・スクールもあるらしい。


何かと高級な所である。


訪ねたのはリージェントホテル。

レセプション。

スイート シービューの部屋。


私達は近くのイタリアンレストランで、

ピザを食べポルト・モンテネグロを後に。

ティバットの空港は1日に6便以上ロシアとの行き来があり、空港には沢山のロシア人が居た。

ベオグラード~ティバット間は45分。 一応 国際線です。

関連記事

  1. ベオグラードから日帰り可能! 映画のセットのような街 ティミショ…
  2. ボスニア・ヘルツェゴビナ同行記(1)
  3. モンテネグロ リサーチ日記 Kotor (コトル)
  4. モンテネグロ リサーチ日記 Sveti Stefan (スヴェテ…
  5. ボスニア・ヘルツェゴビナ同行記(2)
  6. モンテネグロ リサーチ日記 Školjke Boke(シュコル…

新着記事

PAGE TOP