”ベオグラードのガイドブック” 販売中です
top

セルビアンウォーカーは セルビア旅行の情報サイトです

セルビア観光のよくある質問

一時期(昨年冬季)と比べると1日の新規感染者は減りました。
が、セルビアでは時間外のクラブやパーティーを行ったり、野外音楽フェスティバルが開催されたりと特に若い人の危機意識がとても低いです。
研究所の予測では秋に再度増加する見込みです。

COVID Serbia

ベオグラードではアジア人に対する嫌悪は感じません
セルビアと中国の関係は強く、EU非加盟のため支援が後回しになるセルビアを「医療・スタッフ・ワクチン共に支援したのは中国」というのが事実です。
またセルビア人には「中国人も大きな被害を受けた」という理解があるように見えます。
セルビアの治安は悪くありません
しかし未だに「セルビア 治安」が検索される理由は、紛争の印象が強いのでしょう。
まず紛争は20~30年前のこと。時期では「地下鉄サリン事件」があった頃で、「だから日本は危険な国」と今 言われるのと同じくらい時代錯誤なことです

セルビア旅行で注意すること







更新記事

ベオグラード観光・レストラン・お土産店

セルビアの交通ガイド

ベオグラードの交通

長距離バス

セルビア鉄道

よく読まれています



セルビア生活情報 (別サイト)