2019年夏版 "ベオグラード&ノビサド" ガイドブック 販売中です!

Zdrava Hrana(健康食品店)でスーパーには無いセルビアの商品を


“Zdrava hrana” (ズドゥラヴァ フラナ=健康 食品)では、ハーブやスパイスなどの調味料や、シリアル、蜂蜜、ジュース、スナック、クリームなどセルビア国内外の製品を販売、店舗はセルビア中の住宅地、大きな市場の中、中心地にある。

↓ ここから商品陳列が続きます。

ドラッグストアでは見掛けることのないクリームや美容液、

痛みや傷などの治癒に効くコンフリーのハーブチンキ、

店員も使い方を知らないクレイパックや野菜などの洗浄剤、

ビタミンCが豊富なドッグローズと蜂蜜のシロップなど(風邪や喉に良いらしい)、

小規模生産者によるケーキや、

クッキー、

蜂蜜やプロポリス、ハーブティー(パック・量り売り)、

ドライフルーツ、豆類、

豆乳、アーモンドミルク、ライスミルク、

ジュース

ミックスジュース、

シロップ、

オーガニックビネガー、

ボザとコンブハ(紅茶キノコ)、

ロッテのシュガーフリーと書いてるくせに甘いアロエジュース、

国産の胡桃、ヘーゼルナッツ、アーモンド(輸入)、

お菓子(量り売り)などなど大手スーパーでは見掛けないレアな商品が沢山。

健康食品店なだけに置かざるを得ない日本食品も。
梅干しは1パック 約800円。 味噌は700円~。
「以前は日本製品ブームだったが、最近は(高いから)全く売れない。」と店員さんは話す。

豆腐というよりチーズな食感のTOFU。

日本でなら高いだろうライ麦100%パン(イースト不使用)は155ディナール。(約160円)

噛むほどライ麦の味が美味しい。

健康食品店で一番売れるのは、コーンフレークとムスリと呼ばれるミューズリー。
朝食に食べるセルビア人が多い。

Zdrava Hrana(キリル文字で здравa храна)と書いている看板が目印。

店内は狭く、買い物客が頻繁に出入りするので、商品を初めに決めて入ると無難です。