”ベオグラードのガイドブック” 販売中です

【セルビアのお土産】鮮やかな色彩が素敵なニット “Ivko woman”


ベオグラード中心地にある、Ivko woman(イブコ ウーマン)は、セルビアのデザイナーが作る独特な色彩と模様の組み合わせが素敵なニットブランドです。

シーズン毎にアジアやアラブなどをモチーフにしたコレクションを発表、オリジナル性の高いエキゾチックなデザインが特徴です。

製品は10,000~20,000ディナールの価格帯が多く、モザイク模様が美しいジャケットは18,000ディナール(約22,000円)。

カーディガンやセーターは12,000ディナール(約15,000円)~。

セルビアでは繊細な色彩がアーティストにも好まれているといいます。

Ivkoニットの第一の特徴は、フラワーパターンを多く採用している部分で、

「フェミニンにもカジュアルにも着こなして頂けます」とショップの人は話します。
はっきりとした色使いのカーディガンは、ジーンズなどのラフなボトムと合わせても素敵。

シックな色でもIvkoニットならではの幾何学模様が施されています。

秋~冬はキャップやストール、手袋など小物も充実します。

アームカバーは2,000ディナール~。

サイズを選ばないスヌードやショールは、親しい人や年配の方へのお土産に最適です。

「今シーズンは、ティファニーグラスをイメージしたラインを発表しました。」と話す店員さん。

ビスコースのワンピースや、

ウールプリントのワンピースなど「年齢に関係なく個性的に着て欲しい」と話します。

淡い色合いのデザインも素敵。

ご滞在の際はぜひ立ち寄ってみてください。

Ivko woman
HP : http://www.ivko.com