”ベオグラードのガイドブック” 販売中です

ユーゴスラビア時代を懐かしむ 「ユーゴスラビア博物館」と「チトー大統領霊廟」


ユーゴスラビア博物館は1962年5月25日に、ユーゴスラビア大統領ヨシップ ブロズ チトーの70歳の誕生日(*)を記念して建設されました。

(*)実際の生誕日は5月7日ですが、この日を公式誕生日と宣言しました

博物館前でチトー大統領の命日を偲ぶグループ
ここでは ユーゴスラビア博物館を構成する「5月25日博物館」「ハウス オブ フラワーズ(花の館)」「旧博物館」をご紹介します。

① 5月25日博物館


チトーの誕生日「5月25日」を冠した博物館は、開設当時は各国からの贈り物などが展示されていました。
現在はギャラリースペースとして、ユーゴスラビアをテーマにした展示会やプログラムが開催されています。

② ハウス オブ フラワーズ

チトー及び夫人の霊廟


「ハウス オブ フラワーズ」のチトー及び夫人の霊廟には、命日の5月4日は旧ユーゴスラビアから多くの参拝者が訪ねます。

霊廟前で記念撮影をする人

青年リレーのバトン


霊廟隣の展示室には、バトンが多数展示されています。

これらのバトンはチトーの誕生日を祝う「青年リレー」により、旧ユーゴスラビア各地を巡ってきたものです。

毎年旧ユーゴスラビアの都市から選ばれたランナーが出発、

各6ヵ国の都市をバトンを繋いで周ります。

最後にJNAスタジオ(現パルチザンスタジオ)に到着、チトーにバトンを渡します。

高価なバトンも多数展示
このリレーは1945年から開催され 1980年にチトーが亡くなった後も続き、1988年の開催を以って終了しました。
5月25日は国民の祝日になっています。

③ 旧博物館


ハウス オブ フラワーズを出て坂を上ると縦長の建物「旧博物館」が見えます。

ここにはチトーの衣服や在職中に国内外から寄贈された品物が展示されています。

【写真スライドショー】
軍服
ボスニア・ヘルツェゴビナなどの楽器
旧ユーゴスラビアの衣装
モンテネグロの衣装
クロアチア衣装
ザグリエ地方(クロアチア)
ユーゴスラビア民芸品
ボスニアの短剣
エチオピアの盾や槍
ルーマニアとハンガリーの衣装
メキシコ
モンゴル衣装
着物
previous arrow
next arrow
 
軍服
ボスニア・ヘルツェゴビナなどの楽器
旧ユーゴスラビアの衣装
モンテネグロの衣装
クロアチア衣装
ザグリエ地方(クロアチア)
ユーゴスラビア民芸品
ボスニアの短剣
エチオピアの盾や槍
ルーマニアとハンガリーの衣装
メキシコ
モンゴル衣装
着物
兜
previous arrow
next arrow

お土産ショップ


ハウス オブ フラワー入口近くにあるお土産ショップは、ユーゴスラビアをデザインした “ユーゴノスタルジー”な商品を販売しています。


今も深くセルビア人の心に残るユーゴスラビア。
博物館でぜひご覧ください。

Museum of Yugoslavia: https://www.muzej-jugoslavije.org/en/
ハウス オブ フラワーズ 及び旧博物館
入場料: 400ディナール