ユーゴスラビア時代を懐かしむ “ユーゴスラビア博物館とチトーのお墓”

1450
5月4日は、ユーゴスラビアを統率したチトー元大統領の命日である。
1451
この日、ユーゴスラビア博物館及び墓地へは朝からクロアチア、ボスニア、スロベニアなどから1,000人を超える参列者が訪れていた。
1452
広場で旧ユーゴスラビア諸国へ向けた演説を行うグループ。
1453
時代を感じるユーゴスラビア博物館。
1455
この日は“非同盟国のデザイン展”が行われていた。
“非同盟”とは、冷戦下に置いて東西どちらにも属さない国による組織。
1456
ここには旧ユーゴスラビアで作られた製品が展示されており、
1457
旧式のパソコンや、
1460
旧式の電話、
1461
テレビ、
1463
やはり旧ユーゴスラビア製の陶磁器ブランド“Jugo Ceramica”が展示されている。
1466
1468
チトー博物館の展示は以上だった。
売店で外国人が店員に、「チトーについての書物や写真は何処にあるのですか?」と聞いていた。
私以外に、この展示物にポカーンとなった外国人は居たようだ。

↓ 記事: チトー大統領と夫人のお墓へ