~2019年版~『ベオグラード&ノビサド" ガイドブック』 販売中です!

【ガイドブック記載】 ノビサド1泊旅行ガイド


ベオグラードから北へ長距離バスで1.5時間、オーストリア・ハンガリー帝国時代の風情を残すノビサドは1泊2日の観光に丁度良い街です。

ベオグラードから長距離バスで


ベオグラードの長距離バス乗り場。
詳細は関連記事にて。
【2017年版】長距離バスの乗り方~時刻の調べ方
ノビサド行きのチケット。
乗車料金は時間やルートにより異なるが、およそ片道520~860ディナール。
(この時は720ディナール=約750円)

バス乗り場番号に記載の停車場へ。

ノビサド到着 ~ 市バスで中心地へ


ノビサドへ到着。(写真の建物は長距離バス駅の右側にある鉄道駅)

長距離バス下車後は、すぐ近く(同バスターミナル内)にあるバス停4番へ。

平日/土曜/日曜の時刻表。
毎時3~6本出ているので待ち時間も少ない。

バスは前から乗車。 運転席付近の窓口で乗車代(65ディナール/2018年7月時点)を支払う。

支払い後にもらうバス券。紙切れに印鑑を押しただけのチケットもある。

中心地へは直線の大通りを歩いても行けるが、20-30分ほどと夏場はかなり疲れる。
バスだと4駅で到着。