この道80年の飴職人のお店 “Bombondžija”で、ラトゥルクを

2028
ベオグラード中心地のゼレニ・ベナツ(青果市場)近くにある“Bombondžija”(ボンボンジィヤ)は、祖父の代から80年続く老舗のキャンディーショップ。
ボンボンジィヤとは飴職人の意味である。
2029
店内にはキャンディーの他に、キャラメル、
2033
リチデルスコと呼ばれる飾り・プレゼント用のクッキー、
2031
ラトゥルクと呼ばれる、トルコ・コーヒーと一緒に出されるお菓子(右下)などが製造販売されている。
ラトゥルクはトルコ起源のお菓子(ロクム)で、砂糖やコーンスターチで作るゼリーのような食感。
お店ではチョコレート、パイナップル、ローズ、ラム&プラム、ベルガモットテイストなど16種類を作っている。
店員さんお薦めの“ミックスパック”を購入した。 16種類の味 全部が楽しめるという。 2032
(ミックスパック 250ディナール/300円)
箱を開けてみると、不揃いなラトゥルクが粉砂糖まみれになっていた。
もの凄く甘いのだが、濃い目のコーヒーによく合う。
2030
ラトルゥクはこのお店の商品が一番美味しいのでおススメ。
2035
(トルココーヒーと)

Bombondžija
住所:Gabrila Principa 14, Beograd
営業時間:日~金 7:00-19:00 , 土 8:00-14:00

Bombondžija