2019年夏版 ガイドブック&データ 販売中です!

お米のデザートでお腹一杯~ “Rice Kings”


ベオグラード中心地に昨年オープンした ストゥリヤシュ(Sutlijaš) 専門店の”Rice Kings”。

ストゥリヤシュとは、お米を牛乳と砂糖で煮たミルク粥で、セルビアでは古くからおやつ感覚で食べられておりスーパーでも売られている。

Serbian Walkerのブログ: http://www.serbianwalker.com/blog/?p=47

ストゥリヤシュはトルコがルーツのお菓子だが、Rice Kingsではセルビア風にアレンジ。

フルーツやクッキーをトッピングした約20種類のストゥリヤシュが楽しめる。

セルビアのお菓子プラズマをぶっ刺…トッピングした “チョコ プラズマ” (220din=約230円)

ホワイトチョコとヘーゼルナッツをトッピングした “チョコ レシュニク” (230din=約240円)

米の粒が大きく、そして冷たい食感。

セルビア人にはパイナップルや、

季節のフルーツ入りのものが人気。

「甘い米はアジア人には受け入れられないらしくて、皆 変な顔をする。」と話す店主のドラガナさん。

かなり腹持ちが良いので、朝食代わりや街歩き中にお腹が空いた時にどうぞ!

Rice Kings
https://www.ricekings.rs/