”ベオグラードのガイドブック” 販売中です!

【現地ガイドが解説】セルビアのスーパーで買うお土産 13品

2. ワイン

大きなスーパーにはワインコーナーがあります。

セルビアのトップブランドのワインメーカー「アレクサンドロビッチ」は“王族のワイン貯蔵庫”として知られます。

トポラの有名ワイン “Aleksandrovic” ワイナリーからのお薦めは?(2)

フルーティーなで芳醇なテイストが女性に人気のセルビア特産の「タムヤニカ」
マスカットや洋梨の香りは女性にも人気です。

大きなスーパーには180ml入りの小ボトルもあります。(種類は多くありません)

3. ラキヤ

プラム、アプリコット、マルメロ(カリン)、洋梨、蜂蜜などの蒸留酒「ラキヤ」はセルビアを代表するお酒です。
アルコールは50度なので酒通の方に。

お薦めは、“スズメバチ”という意味のŽuta Osa(ジュタ オサ)
プラム蒸留酒のジュタ オサは、13の賞を受けるなど国内外で高い評価を受けています。
Superior(左)はオーク樽で8年寝かせたもので、生産量も少ない希少品です。

4. セルビア料理(レトルト食品)

パスゥリグラシュサルマなど代表的なメニューが揃うレトルトパックのセルビア料理。

お薦めは白いんげん豆の「パスゥリ」と発酵キャベツのロールキャベツ「サルマ」。
味はセルビア人も納得の本格派。 価格は250ディナール~。

【調理方法】 沸騰後、火を止めた湯に入れ10分放置で出来上がり。

5. セルビア料理用 香辛料

日本でセルビア料理を再現するなら、セルビアのだしの素ことザーチンがおススメ。
ザーチンには乾燥野菜(人参・パセリ・玉ねぎ・ニンニク・パースニップ) スパイスなどが混合されていますが、塩分が多いので使用量に気を付けて。

ドライハーブ

バジルローズマリーフェンネルなどのドライハーブも100ディナールほどと安価です。
(Mirodija=フェンネル、Peršun=西洋パセリ、Bosiljak=バジル)

6. アイバル

焼いた赤パプリカに、スパイスやにんにくを加えて煮る保存食アイバル
オードブルやメイン料理に添えて食べるが、パスタに混ぜても美味しいです。
基本は「Ljuti(辛)」と「Uprženi(マイルド)」で、価格の高い物が質が良いです。

セルビア家庭の味 Ajvar(アイバル)

「ジャム・はちみつ・ハーブティー・トルココーヒー粉」へ

1 2 3 4