2010
09.09

赤パプリカ


この時期になると赤パプリカもよく出回る。
日本で売られているオレンジ色っぽいパプリカとは違い、肉厚で独特の風味と甘味がある。

赤パプリカは焦げるまで焼いて皮をとって食べることが多い。

川沿いでバーベキューセットでグリルする人も居たりする。
焼け出すとパプリカの焦げた匂いが家に充満する。
アパートの廊下を歩いていても「パプリカを焼いてるな」と分かるほどだ。

ニンニクとオイルをかけて食べる。
冷やしても美味。 私はそのままパスタと食べている。