いつ訪ねてもお洒落な部屋@オルガさん宅


昨年末、オルガさん宅を訪ねた。

参考 大人の着せ替えうさぎ Olga SSerbian Walker


空いた部屋を改装したという部屋は、相変わらずお洒落だった。

自分達でやったと言っていたが、ここまで造るのは手間が掛かっただろう。

中にジャムが入っているパン。器用な人は料理まで上手。

こういうのを季節ごとにテーブルに飾るのは、よほど時間と心に余裕がないと出来ないものだな。

オルガさんを訪ねたのは、うさぎの冬服を注文していたからで “ピンクのセーターとスカート”、

“デザインはお任せのドレス”、

“もう着ない私の浴衣で~”の3点を依頼した。

浴衣はネットで作り方を調べてくれたらしい。
帯芯というのだろうか、形を整えるものも作ってくれていた。
ただ…

立つと足がすごく長くて可笑しい。