[W杯欧州予選] セルビア vs. ベルギー代表戦を観て来た

1430
試合が行われたレッドスタースタジアム。(ベオグラード)
小雨が降り出し、午後8時半開始という遅い時間でも沢山の人が集まっていた。
外にはダフ屋も居た。
1433
入り口はみるみる混雑して、ここで実に1時間待たされた。
1432
写真では見えないが、警察は盾を持っている。
入場者が前へ進もうとすると、その盾で押し返してくる。 これは圧死レベルだった。

「チケットはあるんだから早く中へ入れろ!」と叫ぶ人達。
1434
どん詰まりの原因は、一人ひとりにボディーチェックをしているからだ。
1435
会場に入った頃には既に試合が始まっていた。
1436
この競技場は収容人数が少ないのだろうか。
以前、日本でサッカーの試合を見た時は何も見えないくらい遠かったが、このグランドは後ろからでも良く見えた。
1437
得点シーンはありませんが、動画でどうぞ。

1438
以前「サイテーな過去」を詫びた、ゴールキーパーのストイコビッチは、数日前に行われた試合中の怪我で欠場。
そのせいか、結果は0-3でベルギーの勝利。
「いや、アイツが怪我なしで試合に出ていたらもっと点を取られていたよ!」と言うのはレッドスターファン。

セルビア代表コーチのミハイロビッチ氏。
「今日の敗因は、海外組の体力不足(在籍先のチームでのプレー経験が少ないことによる)のためです。」とコメント。
それよりも指示を無視した単独プレーが目立ったように思うが。
セルビアナショナルチームはコーチの頻繁な解任という問題も抱えている。
1439
前半34分に先制ゴールを決めた、ベルギー代表 ベンテケ選手。
土砂降りの中、滑りやすいグランドで選手達はプレーし辛そうだった。
が、セルビア選手が転倒して「怪我アピール」で試合を度々中断するのにはウンザリした。
ベルギー選手は倒れてもすぐにボールを追う選手が多い。
今回は色々な意味で、ベルギーのファンになった。 ベンテケ頑張れ!ベンテケ!