Terra Lazarica CHARDONNAY (テラ・ラザリツァ シャルドネ)

【Rubin社 説明より】

『Terra Lazarica CHARDONNAY』は、南セルビアのアレクシナツ、ラジャニュ地方のワインヤードで作られたトップクオリティーの白ワイン(ドライ)です。
黄緑色がかった黄金色の輝きと、林檎、桃、トロピカルフルーツのマイルドで理想的な香りは、年数を重ねるにつれて、ブーケや蜂蜜、バニラ、ヘーゼルナッツの香りへと変わっていきます。
魚料理、グリルした肉料理と相性が良く、全ての料理の味を引き立てるでしょう。

【感想】
フルーティーでまろやかなテイスト。どの料理にも合うだろう。
シャルドネの醍醐味を味わうならこのワインが一番だろう。

テラ・ラザル(ラザル候の土地)である、クルシャバツ地方(南セルビア)は、かつてはセルビアの首都だった。
Rubin社は、ラザル候の名前を冠したテラ・ラザル シリーズを展開、これらのワインはクルシャバツ地方の特別に調整された土地で育てられたワインを意味する。

生産: Rubin
容量: 0.75l / 0.187l (アルコール12.7%)
価格: 530din (560円/0.75l)