2019年夏版 "ベオグラード&ノビサド" ガイドブック 販売中です!

PINOT NOIR 2007 (ピノ・ノワール 2007)

『Pino Noir 2007』は特徴あるルビー色、果実のアロマ、マイルドなテイストがワイン通にも好まれるドライワインです。
マッシュルームやチキン、ターキー、ラムなどを使った料理と相性が良いです。

製造しているRubin社は、1955年にベオグラード南のクルシャバツ地方一帯でぶどう園とワイン製造を展開。
現在は、ぶどうを中心とした飲料(
ワイン、ラキヤ(ブランデー)、ジュースを生産、セルビアの大手ワインメーカーの一つである。

【感想】
口に含んだ時の香りは良いが、やや酸味がある。
テーブルワインとして食事と共に飲むには私には少々キツかった。

生産: Rubin社
容量: 0.75l (アルコール 12.1%)
価格: 226din (300円)