2019年夏版 "ベオグラード&ノビサド" ガイドブック 販売中です!

統計いろいろ vol.3 医療などに関する統計


セルビアの医療設備は決して充分とは言えない。
病院のベッド数も入院患者数に対して不十分で、ベッド数は年々減り続けているという。
医師数もベオグラードに集中し、地方では医師不足問題も起こっている。
セルビアの死亡原因の第一位は、脳梗塞、高血圧症などの脳血管障害、心臓病、癌(胃・肺・胸・皮膚)、肺炎や喘息など肺病、アルツハイマー、パーキンソン病などの神経障害と続く。
資料によると、セルビア人が好む食べ物として、サルマ(発酵させたキャベツで作るロールキャベツ)、チキンやポークのグリル、チェヴァプチチ(セルビア料理参照) が挙げられており、動物性脂肪の取り過ぎが懸念される。
また若い人達は朝食を食べない、ファーストフードを多く利用する傾向にあり、さらに生活習慣病は増加してゆくだろう。

セルビア人の平均身長は、男性=178cm、女性=166.7cm。
体重は、男性=81.3kg、女性=67.8kgである。

太り気味~太り過ぎ : 男性=55% 女性=44%
普通          : 男性=44% 女性=10%
痩せ過ぎ       : 男性=2%  女性=12%

という統計になっている。

記事参照: blic