ソコ温泉 ~ 世界温泉遺産(1月30日(木)20:00~放送)のお知らせ

1951
セルビア南東部にあるソコ温泉区。
この地区はローマ時代から温泉地として栄えてきた。
現在もセルビア内外から療養や治療目的で沢山の人が訪ねてくる。
1958
この場所は数々の山と渓谷、湖などの自然に恵まれ、マイナスイオンが豊富であることで知られている。
1961
高速道路から外れた道を車で45分、ソコの中心地に着いた。
小さな町なので、行き交う人が皆 知り合い状態だ。
1953
区内には特別病院があり、温泉水を利用した療養が行われている。
1954
(温泉病院の医師(左右)と院長の息子さん)
ラドンガスや酵素を多く含む温泉水はリューマチや腰痛、喘息などの疾患に有効で、
1959
温泉水の蒸気によるインハレーション(吸入療養)にも使用されている。
1960
中心地にはハンマーム(中東の公衆浴場)が残っており、ソコ以外からも温泉療養に来る人が多い。
これらの温泉は効能が強いので、30分ほどの入浴が推奨されている。
1962
ソコの市場に行ってみた。
営業日と時間が限られているので、時間外に行くと閑散としている。
1964
市場の近くには昨年オープンしたソコ・テルメ(ウェルネスセンター)があり、
1963
温泉水を利用した室内・屋内プールも楽しめる。

ソコ温泉の詳細は、「BS日テレ 世界温泉遺産」で放送されます。
1950
温泉や地元の市場、サルマ(ロールキャベツ)の作り方やラキヤ製造所、ベオグラード、民族フェアーなど この時期の見所が満載です。
是非ご覧ください。
line
世界温泉遺産
君主が愛した 伝説の若返り温泉 セルビア ソコ温泉
放送日: 1月30日 (木) 20:00~20:54
HP :  http://www.bs4.jp/w_onsen_isan
line