~2019年版~『ベオグラード&ノビサド" ガイドブック』 販売中です!

セルビア空軍100周年 航空ショー

1300
セルビア空軍設立100周年を祝う祭典が、ニューベオグラードの空軍基地で行われた。
終日に渡り行われた航空ショーではセルビア軍の他に、アメリカ、ロシア、イギリス、トルコ軍など16カ国(22機)が参加、戦闘機やヘリコプター、パラシューティング、消火演習などが披露された。
1303
催しは1ヶ月前から盛んに宣伝され、当日はセルビア内外から150,000人もの観客が訪れた。
1306
スパルタン (伊)
1307
Orao (=eagle セルビア)
1308
ガゼラ(仏)
1309
MiG-29 (露) 航空ショーモデル
1304
1305
この日の気温は32度。 炎天下は暑過ぎるので、
1302
暑さを凌ぎのテントもいくつか設置されていた。
1310
基地内では航空機の展示も行われており、記念撮影を行う人も多い。
1314
Orao(セルビア)
1315
Saab 105とオーストリア軍パイロット。
1313
F16ファルコン。米軍パイロットと。
1312
トップガン。