Подварак – ポドゥヴァラク

【 材料 】
・キセリクーポス (サルマで残ったもの)
・玉ねぎ 1個 (スライス)
・ニンニク 1かけ(みじん切り)
・ザーチン 小さじ 1.5杯
・赤パプリカ粉(マイルド) 小さじ半分
・塩・こしょう 適量
・月桂樹の葉 1枚
・グリルした肉 (チキン・ポーク・ビーフ・ソーセージなど何でも構わない)

【作り方】
891

  1. キセリクーポスは丸ごと水に一時間ほど漬けてから水を切り、大きめの千切りにする
  2. 鍋に大さじ2の油をひき、玉ねぎとニンニクを炒める。1を足してキャベツが柔らかくなるまで中~弱火で炒める
    ザーチン~月桂樹の葉を加えて混ぜ、途中で水を少しずつ足しながら40分ほど弱火で炒める
  3. 2を耐熱容器に入れ、別に焼いた肉を乗せて160度のオーブンで30分焼いて出来上がり
写真はコバシツァと鶏もも肉です。
通常 残ったキセリクーポスは、カットしてサラダとして食べますが、簡易キセリクーポスの場合は酸味が強いのでこのレシピにしました。
炒めてオーブンで焼くせいか、食べる頃には酸味は吹っ飛んでいました。