2019年夏版 "ベオグラード&ノビサド" ガイドブック 販売中です!

2011 ベオグラード・プライドパレード~反対派の主張

753
反対派によりバスの窓に貼られたステッカー。 「10月2日 俺達も行くぞ」と書いてある。

10月2日(日)に予定されているプライドパレード。
同日は極右翼団体OBRAZが、パレードを横切るルートのデモ行進(健全な家族のための祈りと行進)を企画、一方 警察当局は武力行使で取り締まる構え~と開催されれば昨年以上の暴動やデモが起ることは必至である。
754
反パレード派により落書きされた壁。

パレードに反対するセルビアの会のメンバー。

パレードに反対するのは極右翼やスキンヘッズ、ファシスト、フーリガン以外に、教会関係、政治家、セルビアの会(パレード前日にデモ行進予定)など。
それぞれの主張を動画で見て頂きたい。

【極右翼団体OBRAZ(オブラズ)代表のインタビュー】 2009年
httpv://www.youtube.com/watch?v=whYl6797w6o

【セルビア正教ラドビッチ司祭の声明】 2009年
httpv://www.youtube.com/watch?v=T-x5ZjULEeA

【マルコビッチ(ヤゴディナ)市長声明】 2011年9月
httpv://www.youtube.com/watch?v=8QwqfzFXVDI

あと2日に迫った現在もまだパレード開催は確定していない。
警察も費用、人員、安全の面から難色を示しており、直前に中止される可能性もある。
またアンケートでは、回答者の約80%が「パレードは行わない方が良い」と答えており、一般市民も冷たい反応だと分かる。

パレードの日程 : 10月2日 (日) 11時~(日本時間の18時~)
2011年のパレードを含む全てのデモ行進は中止との正式発表がありました。