ドッグショー in ベオグラード ②

831
秋田犬は5頭居た。 大型犬は根強い人気である。
827
前ページの駐車場で売られていた子犬がこんなに大きくなる訳だ。
826
やはり飼い主と飼い犬の雰囲気は似てくるのだろうか。
828
いかにもセレブ。

会場の様子
830
チャウチャウ犬も健在。
832
シェパードよりインパクトがあったオーナー。
829
大型犬の競技場には『日本の闘犬』というカテゴリーがあった。恐らく土佐犬だろう。

闘う犬と言えば、セルビアのシャルプラニナツを忘れてはいけない。

護羊犬として山岳地方で暮らすシャルプラニナツは、飼い主や家畜 又はテリトリーに危険が及ぶと、相手が狼や熊であっても果敢に立ち向かい自身が死んでも飼い主を守り抜くという非常に男前な犬だ。

一方、子供にはフレンドリーだという。 セルビア人にも人気の高い犬である。