セガール

日本でセガールと言えば当然『オヤジの映画祭』と

木曜洋画劇場だが、セルビアではちょっとカッコ良い感じで紹介されている。

(しかもオリジナル・ラップ)

歌詞 : 「この汚い世界に必要な正義の男」
「法を超えた男」
「ポニーテールの男、スティーブン」
「銃弾も通さない男」
「セガール法第一条 - セガールを倒すことは出来ない」など、
セルビア人も一目置く男・それがセガール。