ベオグラード農業大学ワイン直営店

703
ニューベオグラードにあるベオグラード農業大学内のワインショップでは、同大学生が醸造したワインやラキヤ、ジャムなどが直売されている。
704
大学の正面入り口。店は敷地の裏側になる。
702
果実はベオグラードから南東部にあるグロツカという地域で栽培。
学園管理の農園でカリキュラムとして栽培や醸造を行い、店で販売している。
705
「メーカーだと、毎年一定量の商品を作るために他から果実を買い付けることもあるけど、ここでは大学の農園で収穫したものしか使用していない。だから昨年は桃とプラムの商品が少なかったよ。商品量は一定ではないけど、品質は確かだよ。」と説明する店員。
707
ワインはカベルネ・ソーヴィニヨンや、リースリングなどポピュラーな品種を揃えている。
706
特にリースリングはフランスでも好評とのこと。
709
葡萄のラキヤ(Lozovaća)や、残った皮や種など一緒に醸造したやや強い酒のKomvicaも販売。
Komvicaは、セルビアでは熱を下げるために体に塗ることもある。
708
林檎や桃のラキヤも良心的な価格だ。
710
店内では農園で収穫した林檎や桃などのフルーツも販売。
711
秋からは数種類のジャムが入荷するという。プラムのジャムはとても美味しい。おススメ。
営業時間は平日 8~18時。
Radmilovacワインの感想へ

ベオグラード農業大学