2018
02.21

冬のハンドケア


仕事をする際に、地味だが一番困るのが “指のささくれ” だ。
では「どうやったらささくれが治るのか?」と調べたら 「出来ないようにすること」が対処法だという。
ささくれ予防は皮膚の保湿に限るとのことで、 気になるオイルを試してみた。

小規模生産で一つずつ作られた “Plemenita ulja” のオイル


先ずはセルビア中部 Kragujevac からお取り寄せのオイル。
左から「ローズヒップオイル」、「ブラックベリー(シード)オイル」、「アンチエイジ美容オイル」。
価格は500~800din=円/20ml

(左) ローズヒップは皮膚の再生や活性に良いとのこと。 一番サラッとした付け心地。
(中) 濃い緑色のブラックシードは乾燥・老化した肌に良いらしい。 意外に木のような香り。
(右) アンチエイジ用は上記のオイルにアプリコット(シード)オイル、ラベンダー、フェンネルなど加えたもので、香りも優しく一番使いやすい。
※ オイルは化粧水などで濡らした手に取って使う。

FB: https://www.facebook.com/uljedivljeruze
※ ベオグラードの健康食品店で販売予定

優秀なall nut 製品


all nut ではアンチエイジケア製品を使用。(化粧水とセットで2200din/2200円)

プラムオイルにキャロットシードオイル、パチュリなどプラスした美容液(フェイス用オイル)を3,4滴手にとりマッサージする。
流石に肌に馴染むのが早く使いやすい。

プラムシードやオイルが入ったボディスクラブ。(850din/850円)
週2で何となく手のマッサージに使っているが、オレンジの香りに癒される。
オイルベースなので、下に新聞やビニールを敷かないと油だらけになる。

アルガンオイルも試す


効能が気になるアルガンオイルは、上のオイルに比べて更にサラッとした使い心地。
スキンケアよりも髪を乾かす時に少量使うと良い感じ。

香りで選ぶハンドクリーム


(左) パルマローザやオレンジの独特な香りのall nutのハンドクリームは、男性にも○。
プラムオイルにシアバター配合で 550din/円と価格も◎。
(右) ロクシタンのライトハンドクリームは、レモンの香りがとにかく莢か。 付けているか分からないほど軽いのでバッグに入れて外出時に。

ロクシタン ネイルオイルは、シアオイル30%配合の効果か爪周りの荒れに即効で効く。
・・ただ香りがキツい。

ハンドパックを頻繁に行うと効果を実感


時間があればハンドパックがお薦め。
化粧水(安いもの)をたっぷり手にとり、オイルを4-5滴付けてマッサージ ⇒ 使い捨て(ポリエチレン)の手袋をして、その上から間違って買ってしまったラテックスの手袋を付けて・・・

30分放置。
手袋を取ったらしっとり滑らか。

オイルはストレートの物も良かったが、精油で香り付けされている美容オイルがリラックス効果もあって良かった。
肝心の“ささくれ”だが、今冬は大分マシになった。