コバチツァ

メルヘンチックな色彩が美しい街 – コバチツァ (バスでのアクセスの仕方)


スロバキア女性の家庭着。
フワッと広がるスカートにカラフルなエプロン、スカーフが特徴。

ベオグラードから北西へ約50kmの地域にある小さな町コバチツァは、18世紀にスロバキア人が移り住み、現在もスロバキアの文化や生活様式を守り続けている。
同人種間の婚姻が多く、セルビアの中に在りながら町の人口の約40%がスロバキア人で占める。
845
町を歩くとパステル調にペイントされた家を多く見る。
844
842
841
843
どの家も落書きなどなく綺麗に保たれている。
846
(写真はカラフルな家ばかり載せているが全ての街並みがカラフルなわけではない)
847
街中の民族間へ。
848
838
町に着いて一番に目に着く福音(スロバキア)教会。
牧師は女性である。

↓ 次ページ ナイーブアートの見学

ページ:

1

2

新着記事

PAGE TOP