ベオグラードの鉄道駅近くにオープンしたカフェ “Ferdinand Knedle” は、小さい店ながらも近隣や旅行途中のお客でいつも混雑している。

このカフェでは、クネドゥラと呼ばれる 芋をすり潰して中に果実ピューレなどを詰めたお菓子がおススメ。
(というかそれしか無い)

クネドゥラは、ドイツやオーストリアでよく作られる “クネーデル”と同じで、セルビアでも冷凍製品が売られていたりと、こちらでもよく食べられている。

クネドゥラは1個 80~160ディナール。 (80-160円)
プラムやアプリコット、チョコ&チェリーや、ラキヤ&マジパン入りのものもある。
1個の大きさは手のひら半分くらい。

オレンジクリームとチョコ、ヘーゼルナッツの入ったNarandza。(ナランジャ)

アプリコット。

プラムとピスタチオ。

この時期だけのラズベリージュースと共に。

オーナーのラナさん。
近々、ニューベオグラードにも出店を考えているとのこと。

テイクアウトも可。 ボリュームがあるので軽食にもイケる。

Ferdinand Knedle
住所: Gavrila Principa 58, 11000 Beograd
Web: http://ferdinandknedle.rs

Ferdinand Knedle