セルビア旅行記

Sさんのセルビア旅行記

s_02
去年の秋、友人を訪ねるためにベオグラードに行きました!
友人の実家に5日間泊めさせてもらいました。
そこで、友人の妹(20才)と、友人のお母さんにとてもお世話になりました。
わたしはセルビア語はもちろん、英語もあまり話せなくて、沢山の会話はできなかったのですが、それなりに楽しみました!
s_03
友人の妹とは歳が近くて、市内を1日案内してくれたり、朝ごはんを作ったり色々とお世話してくれたり、5日間はずっと身近にいました。
文化の違いで衝突することもありました。海外経験がほとんどない私にとって、とても濃厚な時間でした。

友人のお母さんは、本当に料理がうまかったです。とても優しくて、私を子どものように可愛がってくれました!(少なくとも私は子どもになった気分でした!)
お弁当を作ってくれたり、しょっちゅう携帯に電話をくれたり、とても細やかな気遣いをずっとしてくれました。(友人は仕事が忙しくて、ほぼ会えませんでした!)s_05
(友達のMarijaが作ってくれた朝ごはん)

セルビアは怖い国だというイメージだったのですが、行ってみて、まったく違いました。
普通の日常があるんですね!日本と同様に。当たり前なんですが・・・・。
それと、誠実ですね、セルビアの人!わたしはそう感じました。
ただ、結構怖いこともありました。一人で歩いていると、行く先々で思いっきり睨まれました。
道などを尋ねると、国籍を必ず聞かれました。道ですれ違ったとき、10代くらいの子どもから、からかわれたり、声をかけられることもありました。
タクシーの運転手が「中国人は本当にcrazyだよ!!」と言っていましたが、中国人と間違われていたのかもしれません。何にしても、怖かったです。
s_01
でも、またセルビア行ってみたいと思います。友人家族がいるので!(^^)
あと、セルビア人の 人生を楽しんでるような雰囲気(?)、マイペースが素敵だと思ったので(^^)
s_04
そういえば、セルビア旅行行く前に、serbianWALKERをとても参考にさせていただきました!!
特に、食材のところです。スーパーに行ったときに、困らないで買い物ができました。
Bio nacin、carnex、plazmaや、ドライハーブ等を買いました!
Bio nacinは、コップに入れてお湯で溶かして飲んでます!おいしいです。
s_06
(セルビア出発前に友人のお母さんが持たせてくれたお菓子)

自家製ラキヤをもらったのですが、きつかったです。やっぱり。ちびちび友人にあげてます。
アイバルは、本当に好きになりました!おいしかったです。いくつか日本に持ち帰りました。
やはり手作りの方がおいしいですね!いま、アイバルを家で作ろうと考え中です。

文/写真 by Sさん

関連記事

  1. A.O氏のセルビア旅行記 (3) ~モクラ・ゴラ&聖ヨ…
  2. もっちーさんのベオグラード滞在記
  3. KTさんのセルビアひとり旅 ~ SIMカードについて
  4. A.O氏のセルビア旅行記 (4) ~ハンバーガー&巨大…
  5. ミラノ在住 Sさんの正味28時間ベオグラード
  6. A.O氏のセルビア旅行記 (2) ~ズラティボル
  7. Maronさんのセルビア旅行記
  8. KTさんのセルビアひとり旅

新着記事

PAGE TOP