セルビア料理① ~ 飲み物・前菜・スープ・サラダ

セルビア料理のメニューは、キリル文字で書かれたものが多く(キリル文字は公用文字)戸惑うことが多い。
ここでは主なセルビア料理をキリル文字・日本語・写真で解説します。
オーダーに便利なセルビア料理のpdf.も併せてご覧下さい。

【飲み物】
Пиво – ピヴォ
ビール
「ピヴォ」とオーダーすると、Jelen,LAVなどの国産ビールが出てくる。
サイズは小(300ml)と大(500ml)。
瓶(ピヴォ)かドラフト(トチェノピヴォ)のどちらかを聞かれることが多い。

Ракија – ラキヤ
果実から作った蒸留酒。 アルコール度は40度以上。
良く飲まれるのは、プラム、アプリコット、桃など。
●プラム – шљива シィヴァ
●アプリコット – кајсија カイシヤ
●桃 – бресква ブレスクヴァ

Bино – ヴィノ
ワイン
ボトル(0.7ml)の取り扱いが多い。
レストランではマケドニア産のワインも良く取り扱われている。
セルビア産は「Domaci vino(ドマチ ヴィノ)」

『”セルビア料理① ~ 飲み物・前菜・スープ・サラダ”』の続きを読む

セルビア料理② ~ メインディッシュ(グリル・煮物など)

Пљескавица – ピェスカビツァ
挽き肉やスパイスをハンバーグ状にグリルしたもの。
挽き肉は、「こねる~寝かせる」の工程を何度か繰り返したもので、一般のハンバーグよりも弾力がある。
これをパンに挟んだものはファストフードとしてよく食べられている。

Пуњена пљескавица – プニェニャ ピェスカヴィツァ
ピェスカビツァにチーズやベーコン、ハムが入ったもの。

Лесковачки уштипци – レスコヴァチュキ ウシュティプチ
上記のプネニャ ピェスカビツァと似ている。
チーズのみ入っている。

Ћевапи – チェヴァピ
ピェスカビツァと同じ原料を、ソーセージのような形状にしてグリルしたもの。
1オーダーで約10個。

『”セルビア料理② ~ メインディッシュ(グリル・煮物など)”』の続きを読む

セルビア料理③ ~ 食後の飲み物・デザート

【飲み物】
Турска кафа – トゥルスカ・カファ
トルココーヒー
セルビアではトルココーヒーがよく飲まれる。
粉が底に沈んでいるので最後まで飲まないように注意。

Капућино – カプチーノ
カプチーノ
一般的によく飲まれている。

Чај – チャイ
ハーブティー
ミント(nana/ナナ)やハイビスカス(hibiskus/ヒビスクス)など、お湯にティーバッグが入ったものが出てくる。

『”セルビア料理③ ~ 食後の飲み物・デザート”』の続きを読む

セルビア料理 ~ ピェスカビツァなどFAST FOOD

678
ファストフード店では、ピェスカビツァやコバシツァをパンやソムンと呼ばれるポケットブレッドに挟んだハンバーガーが若い人に人気。
クリームやスパイスなど中に挟むものを選ぶことが出来るので(無料)店員に指をさして伝えると良い。

Pljeskavica (velika/mala) – ピェスカビツァ (大/小)
一番スタンダードなバーガー
大(200g)、小(100g)
小サイズでも、ボリュームはマッ●バーガーの2倍ほど
男性なら「大」サイズを!

Gurmanska pljeskavica – グルマンスカ ピェスカビツァ
ベーコン等が混ざった生地。 カリッとした食感で美味しい
グルマンスカ=グルメの意味
『”セルビア料理 ~ ピェスカビツァなどFAST FOOD”』の続きを読む

セルビア料理 ~ Pekara(ベーカリー)


朝食はパンで済ませることが多く、市内には沢山のベーカリーがある。


Pita – ピタ
Kore(コレ)という薄い皮でフレッシュチーズなどを巻いて焼いたもの。
チーズ、挽き肉、マッシュルーム、ゼリェ(青菜のようなもの)、じゃがいも、林檎などの種類がある。生の生地で作っている店もある。

Burek – ブレク
ピタと同じくコレと挽き肉やチーズなどの具材を重ねて焼いたもの。
オーダーはグラム単位、若しくはサイズ(1/4など)と注文することが多い。
サイト記事:『セルビア一のパン屋さんはココ! “Trpković”(トゥルプコビッチ』

Pica – ピツァ
いわゆるピザ。
殆どの店で売られている。
『”セルビア料理 ~ Pekara(ベーカリー)”』の続きを読む

Category Archive: セルビア料理